'; ?> アコムの在籍確認の方法※会社が休みの日にはこんなことも

アコム

会社が休みの日にアコムで在籍確認をするためには?

アコムで融資を受ける場合に、重要となってくるのはなんといっても審査でしょう。

 

いくらアコムが誰でも手軽に融資が受けられるとはいえ、全くの無条件に融資を行っていてはすぐに破綻してしまいます。

 

審査はアコムが実際に返済してもらえるかどうかについて確認するうえで非常に重要なものとなっているのですが、その中でも特に重視されるものとしては、やはり勤務先への在籍確認です。

 

アコムでは融資を行うための対象として「仕事をして収入を得ていること」をひとつの要件としており、在籍確認は本当にその職場で勤務しているかどうかを判断するために行われます。

 

この在籍確認というものは基本的にアコムの担当者が直接電話連絡をする形で行われますので、その勤務先が休日の場合には在籍確認をすることはできません。

 

また、アコムの在籍確認は本審査の過程で行われることになりますので、仮審査の段階では在籍確認が行われることはありません。

 

こうした事情もあって、アコムで在籍確認を受けるためにはやはりその勤務先が休日ではなく営業している日であるということが望ましいのですが、融資を申し込む日によっては当然ながら休日であるといったケースもあります。

 

たとえばアコムでは、土日や祝日でも自動契約機を利用することで融資を受けることが可能ですが、企業によっては土日祝日が休日になっている場合もあり、そのような場合には電話連絡による在籍確認が難しくなります。

 

そのような場合には、会社名の入った健康保険証などを用意することで融資が受けられる場合があります。

 

その他、給与明細などのようにその勤務先が証明できるような書類があれば、それが在籍確認の代わりとして利用できるケースもあります。

 

この場合にはインターネットからの申し込みではなく、自動契約機などのように必要に応じてアコムの担当者と相談できるような状態での手続きがおすすめです。

 

会社が休日であってもアコムでお金をすぐに借りたいという場合には、こうした選択肢もあることを覚えておくと良いでしょう。